中国(上海・北京)生活情報満載!!
Contents / Special
2008年4月
特集 「上海ではじめる新生活!」



入学、就職、転勤etc…。
今春から上海で新生活をはじめるみなさんに、カルチャースクールやショップ情報など、上海生活で役立つおすすめ情報を集めました。
語学学校など、カルチャースクールの問い合わせはウェネバースクールでもcheckできます!
  more>>  

2008年3月
特集 「週末に行ける 春の小旅行」



中国六大古都のひとつ、杭州。「人間天堂=この世の天国」と称される自然豊かな杭州は、茶の産地としても名高く、春から初夏にかけて茶摘みの全盛期を迎える龍井村には、中国国内外から多くの中国茶ファンが訪れる。
  more>>  

2008年2月
特集 「あったかグルメ大集合」



身体の芯からポカポカに!
春節を迎えても、まだまだ寒い日が続く2 月の上海。寒さに負けて籠もりがちなあなたも、ズラリと並ぶあったかグルメを前にしたら、きっと出かけずにはいられないハズだ。
  more>>  

2008年1月
特集 「最新トレンドファイル 上海ヘアサロン2008」



新年、心機一転ヘアスタイルを変えたいあなたにおすすめする、上海人気サロン特集。あなたにピッタリのスタイルを提案してくれるサロンが、きっと見つかるはず!
  more>>  

2007年12月
特集 「2008 春節特選海外ツアー ギリシア・ハワイ」



「ヨーロッパ」という名前の由来は、ギリシア神話に登場するエウロペーだという。彼女に目をつけたゼウスが牡牛に化け、エウロペーを乗せて巡った土地が「ヨーロッパ」だというわけだ。民主政治を産み、数々の哲学を産み、人間臭い神々が活躍する神話を産み、そして美しい芸術を産んだギリシア。ヨーロッパの人々はその華やかさに憧れ、14世紀から16世紀にかけて、ギリシア・ローマの文芸の復興を目指す「ルネサンス」を起こした。ギリシアはヨーロッパ文明のゆりかごとでもいうべき存在なのだろう。
  more>>  

2007年11月
特集 「日中文化観光交流ウィーク」



日中国交正常化35 周年を迎えた今年は、東方明珠をメイン会場として、上海市内8会場で旅行やグルメ、ファッション、ふれ あい、AUTO をテーマにした日中文化の交流が行われた。ざまざまな企業のブースも登場し、各会場に設けられたステージでは、日中からゲストを招いたイベントも開催され、中国と日本双方の文化交流が楽しめた。
  more>>  

2007年10月
特集 夢の値段



夢を実現した人をみて、キラキラ輝いていて素敵だなぁと思った経験はありませんか?大きな夢から小さな夢まで、いつか叶えてみたい夢が、みなさんの心の中にもひとつやふたつあるはず。それならいっそのこと、みなさんに夢を叶えていただこうと、夢実現のための費用を算出してみました(算出した金額はあくまでも編集部調べなので、ご参考程度に!)。
  more>>  

2007年9月
特集 ふるさと自慢 ご当地グルメ



上海には、世界各国の美味しいものがいっぱいあるけれど、やっぱり恋しくなるのはふるさとの味。故郷に想いを馳せながら、日本各地のなつかしの味をじっくり堪能して!
  more>>  

2007年8月
特集 夏の納涼 博物館めぐり



夏本番、納涼(=暑さを避けるため、工夫をこらして涼し
さを味わうこと)に頭を悩ませているみなさんにオスス
メしたいのは、ズバリ博物館!しっかり冷房が効いた博物
館は、絶好の納涼スポットなのだ。歴史や民族、自然などを
楽しく学びながら、ひんやり快適に夏を乗り切ろう!
  more>>  

2007年7月
特集 夏のデトックス・スペシャル



ムシムシ暑くて不快指数120%の上海の夏。
そんな夏でもキレイに元気に過ごしたい!
体の中から老廃物を捨てて、体に良いモノだけを入れよう。
夏バテ知らずの中国の知恵も織り交ぜながら
デトックス法を一挙ご紹介!
  more>>  

2007年6月
特集 THE☆焼肉のススメ



おいしいお肉と冷えたビールがあれば
梅雨空だって、なんのその
そこで、上海の焼肉屋厳選14店舗を徹底チェック
夏のパワーチャージなら、やっぱり焼肉!
で決まりでしょう!
  more>>  

2007年5月
特集 上海★おもしろ市場SPECIAL



もはや、アテンドのお決まりコースとも言える市場
あなたはいくつ知っていますか?
リーズナブルなお値段に、バラエティ豊かなラインナップ
そんな上海ショッピングの代名詞「市場」を、今月は大特集!
みんな知ってるあの市場から、マニアも驚きの穴場まで
充実度120%でお届けします
  more>>  

2007年4月
特集 春からはじめるSPORTS



ぽかぽかとした太陽を感じるこの季節。
何か始めたいの気持ちがうずき出している方も多いはず。
そんなあなたにオススメなのが健康増進にも役立つスポーツ。
きっちり身体づくりのジム、華やかさを感じるテニス、
アテンドにもお役立ちのゴルフ、などなど。
身体を大きく動かして、冬の寒さにこわばった筋肉を伸ばしてみよう!
  more>>  

2007年3月
特集 春の特選お出かけプレイス



近郊旅行 紹興・徽州
  more>>  
ミニ特集 同坊徹底ガイド



2006年9月にソフトオープン、すでに第2の新天地としてじわじわと人気上昇中の「同楽坊(THE NEW FACTORIES)」。3月以降は店舗もぞくぞくオープン!すでに開業しているレストランやバーも、今すぐチェックしておきたいNEW FACEぞろい。さあ最新スポットの同楽坊へ、ウェネバー片手に今すぐGO!
  more>>  

2007年2月
特集 新学期からの塾選び



就学生を持つ親にとって、在外に住んで何より気になるのが子供の学習面
日本と同じレベルの塾はあるの?上海での受験対策はどうしよう?
上海にいる間に勉強の習慣づけはできる?
さまざまな疑問はこの塾特集で一挙解決!お母さん、お父さん必見です。
  more>>  
ミニ特集 点心図鑑



朝ご飯にも、おやつにもぴったり
上海名物のアツアツ点心
どどんと図鑑にまとめました
さあ、あなたの気になる点心はどれ?
  more>>  

2007年1月
特集 最新ヘアサロンガイド2007



春節前のヘアサロン、はもう恒例行事
おかげさまで、美容院特集もvol.5となりました
もちろん今年もウェネバー総力取材決行!
上海ビギナーからベテランまで、大満足の計22件
新しい年にぴったりのマイスタイルは、どこで手に入れますか?
  more>>  

2004年12月
特集 2007春節★ 海外リゾート最前線



寒風厳しくなってきた今日この頃。
そろそろ青い海と明るい太陽が
恋しくなってきたのでは?
春節まであと2ヵ月。
夢のバカンス、あなたはどこを選ぶ?
  more>>  

2004年11月
特集 今夜行きたいBAR Vol.2



秋の夜長、ちょっとどこかで飲んで行きたい
そんな時に使えるバーを、今月はずらりと20軒集めました
よく聞く老舗から覚えておきたい最新のバーまで
これでチェックは完了!
さぁ、あなたはどこでグラスを傾けますか?

  more>>  

2004年10月
特集 最新エステサロン INFO



最近大充実の兆しを見せる上海のエステ
きれいになりたい!あなたのために
最新サロン情報をさっそく調査
漢方エステからフランス発エステ、さらにはメンズエステまで
男女問わず、必見です!
  more>>  

2004年9月
特集 アテンドで使える 高級中華



普段は和食やイタリアンばかり、という方も
アテンドの時は中華料理、避けて通れませんよね
直前になって慌てないために
上海料理はもちろん、広東・四川料理まで
アテンドにぴったりの高級中華、しっかり予習をお忘れなく
  more>>  

2004年8月
特集 国慶節に行くヨーロッパ Europe



いつも近場でバカンスだけど
シックに文化の香り漂う旅もたまにはいいものです
中国から行けるヨーロッパ
ロマンチック紀行はいかがですか?

  more>>  
  続・太太倶楽部 SPECIAL 最強 うちのアイさん絶好調!アイさん列伝 Part.2
  今月号で「続・太太倶楽部」は連載まる2年を迎えました。
これもひとえに読者の皆様、そして情報提供をしてくださる
太太の皆様のおかげです。この場を借りてお礼申し上げます。
そんな皆様に感謝の気持ちをこめて、今回は何と拡大スペシャルバージョンでお届けします!テーマは「アイさん」。
上海生活を快適に過ごすためには、ある意味欠かせない存在であるアイさん。
ここでは、アイさんの探し方、アイさんの自慢話、面白話、ちょっと怖い(?)話まで、丸ごとアイさんを特集します。アイさんと上手なお付き合いをするためには必見です!
4ページ、たっぷりとお楽しみください!
more>>  

2004年7月
特集 夏の遊び場ならここ! 上海アミューズメント最前線
いつも近場でバカンスだけど
シックに文化の香り漂う旅もたまにはいいものです
中国から行けるヨーロッパ
ロマンチック紀行はいかがですか?

more>>  

2004年6月
特集 お家で作る中華スイーツ 保存版
作って楽しく食べて幸せ ヘルシーでほんのり甘い中華スイーツをお家でいかが?

more>>  
ミニ特集 浦東新区★生活ガイド
  今各方面から熱い注目を集めている浦東 今月はその最新情報をまとめてご紹介!
レストラン、アミューズメント、ショッピング‥
浦東の今の姿が見えてくる 浦西・浦東問わず、上海に暮らすあなた、必見です!
more>>  

2004年6月
特集 上海★春の公園めぐりフェア
上海の地図を広げてみれば、実は結構あるある緑の公園! 近すぎて素通り、遠すぎて敬遠、なんてもったいない! というわけで、今月はいろいろ楽しめる緑のパラダイス大特集 のんびり森林浴からじっくり彫刻鑑賞まで 大都会に欠かせない癒しスポット、あなたはどこがお気に入り?
more>>  

2004年6月
特集 スクールおケイコ 虎の巻特集
春だ、おケイコだ!ということで、
今月はWALKER特選おケイコを大特集!
語学からダンス・スポーツ、音楽、お料理、趣味まで、
きっとあなたのお気に入りが見つかります!
more>>  

特集 上海てくてく★イラストマップSPECIAL
ぽかぽか陽気、もう春ですねてくてくするには最適ですというわけで、今月はてくてくスペシャル!上海のおもしろ注目スポット、まだまだ見逃してませんか?もう行ったことあるよ、という人もまだの人も春の一日、上海を再発見しに出かけてみましょう!







more>>
  
ミニ特集★犬猫ペットじまん
ペットブームに沸く上海。
もちろん、WALKER読者にも熱心なペットファンがいっぱい。
うちの子、見て見て!のペットじまんから、
笑えるエピソード、知っていると便利な検疫の情報まで
ペットファンの皆さん必見のミニ特集。
さぁ、ずずーっと見て読んで和んでくださいませ!

more>>
  

特集 春からの学習塾選び
お父さんお母さん必見!わが子に一番合う塾、見つかります







more>>
  

特集 2006年 我的抱負
あけましておめでとうございます。
新しい一年、あなたはどんな年にしたいですか?
それぞれ胸に秘めた今年の抱負、聞いてきました総勢136人!
行きたいところ、やってみたいこと、心がけたいこと
136通りの言葉があなたに問いかけます。
「あなたの今年の抱負は、何ですか?」
2006 MY AMBITION >>#136
more>>  

12月
ウォーカー的 ★ 最新美容院ガイド2006
「SALON MONDECHI」と言えば、唯一の日本人スタイリストである小川さんがいることで知られているが、このほど小川さんは現場を少し離れて店全体を管理するサロン・マネージャーへ。現在は東京から来た女性スタイリストの絹世さんと羽鳥さんの2人が同店のサロンワークを支えている。もちろん小川さんと同じく、アシスタント任せにせず最後までスタイリングするというポリシーはそのままだ。もともと2人ともインターン時代から小川さんの教え子で、「技術も人柄もよくわかっている。安心して任せられます」と小川さんが太鼓判を押す通り、丁寧な接客と技術はこれから日本人の間で評判になりそうだ。男女どちらのお客さんも大歓迎なので、たまにはイメージチェンジしてみたいな、と思う方はぜひ気軽にのぞいてみよう。
more>>  

9月
地球上に残された 最後の楽園 Maldives
モルディブは、インド洋に散らばる1198の島々からなる群島国家だ。「真珠の首飾り」や「島々の花輪」などという名がよく似合うモルディブ、年間を通しての平均気温は26度から33度と高温多湿の熱帯性気候。12月から3月は空気も海もさわやかで穏やかな乾期、5月から10月は雨が多く風の強い雨期で波も高くなる。
more>>  

9月
和のデザート
長い海外生活、和菓子が無性に食べたくなる‥
なんてことありませんか?
そこで上海中、探してきました!和のデザート
懐かしいあの和菓子から斬新なアイディアスイーツまで
小さな芸術品たち、今月はたっぷりご堪能ください
more>>  

8月
本を読む人たち
交通大学の留学生、日比野さんお好みの本はストーリー重視の作品より人の内面の動きを細かく追っていくもの。今回紹介してくれたのもニコール・キッドマンが出演の映画「巡り合う時間たち」で重要な役割をはたす小説『ダロウェイ夫人』、原爆が大量に投下されたパラレルな日本が舞台の『五分後の世界』、商店街の人々の小さな事件を綴った短編集『夢見通りの人々』、ともに凝った内面描写が特徴的な作品たちだ。
more>>  

7月
てくてく上海歴史散歩
発展著しい我らが上海、でも租界の面影を残す街並みはまだ健在
今月はそんなレトロな上海を大探検!
教科書に出てくるあの人や、ガイドブックに載ってるあの建物
たどってきた歴史を知れば、いつもの街もきっと違って見えるはず
準備はできた? さぁセピア色の上海へ出発しよう!
more>>  

6月
上海国際映画祭
上海は中国映画の生誕地であり、多くの映画人と映画ファンを育てて来た都市だ。今年は、中国映画100周年記念として30年代、40年代を代表する映画「小城之春」「魯迅」「白求恩」などをリメイクした作品が上映される予定だ。しかし日進月歩で進み行く映画事業の歴史の中では過去の盛事を懐かしむだけでは足りない。上海の加速する経済発展の影で映画の足取りはひどく悠慢だ。
more>>  

5月
ああ  ラーメン
一風堂の別ブランドとして上海に進出してきた「78一番ラーメン」。食材のすべてが中国産と思えないほど本格的な味は、同社の努力とノウハウの結晶でもある。まずは水へのこだわり。3機の浄水機でいったん水道水を濾過して純水にし、そこへ必要なミネラル分を足して麺やスープにぴったりの水を作り出している。さらにスープは豚の頭骨を18時間以上煮出したものを使用、コシの強い細麺は自社工場で作られたオリジナルだ。とんこつのくどさもなく、濃厚なのにさっぱり。これぞ日本のラーメンだ!と感激させてくれるだろう。同店の次なる展開としては、近日中に大幅なメニュー改訂を行い、10元台のビビンバ、肉じゃがや野菜の煮物、コロッケなど100種類を超える日本料理がかなり安価でお目見えする予定。居酒屋としても活用できる店としてぜひ今後もチェックしておきたい。
more>>  

4月
トリでも分かる  かんたん京劇講座
日本に歌舞伎や狂言があるならば、中国には京劇あり!
楽器、衣装、知れば知るほど奥がふか〜い伝統芸。
なのに最近若者たちの京劇離れ、進んでるみたいです。
でもちょっと待って!
うんちく知ってから見てみると、あれ?意外とはまっちゃうかも?
今年の春はみんなで京劇デビューしちゃいましょう。

京劇ってなに?
優雅さと民族性をミックスした総合芸術、それが京劇です。発祥は清朝道光年間(1840年)で、文学・音楽・舞踊・武術・美術・雑技などが融合した「歌・舞・演・話」のスタイルは鑑賞性が高く、中国の「国劇」とも言われています。
more>>  

3月
ガイドブックよりもくわしい!  ウォーカー的上海★街歩きガイド
また日本からお客さん!でもどこに連れて行こう?
そんな時の強い味方、できました。
太太さん、ビジネスマン、ゲスト別になった街歩きガイド、
上海歴の長いあなたも目から鱗の
最新スポットや穴場スポットが満載!
これであなたもアテンド上級者!
more>>  

2月
春節直前!120種類のおみやげを一挙掲載!  里帰り  おみやげ図鑑
待ちに待った里帰り!でもその前に毎回頭を悩ますのがお土産。
迷いまくって時間だけが過ぎ、あわてて空港で買った、なんて経験ありませんか?
でも大丈夫、そんな心配もこの特集で解消間違いなし!
定番ものから上海限定ものなどなど、ぎっしり120アイテムが詰まったお土産図鑑、きっと選ぶのが楽しくなっちゃうよ!
more>>  

1月
■ ちゃんこから火鍋、タイすきまでいろいろ鍋奉行
週末になれば席が軽く二回転はするという、人気のちゃんこ鍋専門店。鍋のメニューは18種類あるが、中でも人気が高いのはちゃんこの基本とも言える「龍峰ちゃんこ鍋」と白い濃厚なスープが特徴の「地鶏のあすか鍋」。「龍峰ちゃんこ鍋」に使っているだしのベースはオーナーの花岡さんいわく「まさに秘伝!」ということだが、日本料理店のプロの板さんとおぼしき人まで、こっそりだしの味をチェックしにくるほど。普通の鍋の場合、最初はおいしくてもだんだん味に飽きてくることもあるが、この「龍峰ちゃんこ鍋」ならまったくそういうことはなく、だしに野菜や肉のエキスがしみこんでいけばいくほど、後のうどんやおじやへの期待がふくらんでいく。あっさりしているのに、豊かで奥行きのある味わいはちょっとくせになりそうだ。
more>>  

2004年12月
■ 上海★最新美容事情 / のんびりカジュアルに過ごす休日 フィリピン ボラカイ島
WALKER恒例の美容院特集もすでに3回目、この1年上海にはたくさんの美容院が登場し、世界各地のスタイリストが上海独自のものを打ち出している。日本の美容業界で有名な専門雑誌「PREPPY」が中国で創刊した「PREPPY絲路」もちょうど1周年を迎える。中国、日本双方の流行の先端をキャッチする編集長の宋依理さんに、上海の最新美容事情について聞かせてもらった。

X'mas もまだなのにもう春節?そうなんです。
常夏の楽園を求めて旅行客が増える春節期間。
申し込みはもう始まっています。
早めに予定をたてないと売り切れなんてことも。
大切な人と、家族と、思いっきり満喫できるアジアンリゾート。
more>>  

2004年11月
■ 深情に浮かぶ水晶の島プーケット基本情報
世界的なビーチリゾート・プーケットは、バンコクから南へ八六七・に位置する。南北に四八・東西に二一・の全体で一州を成す島だ。人口約二六万人。五〇〇年前より錫の発掘で栄華を築きあげ、貿易の中継点となってきた。古くはジャンクセイロンと呼ばれ、「プーケット」はタミール語の「水晶の山=ブケット」からきたと言われている。プーケットの歴史上必ず語られるのは、二人のヒロイン。時の国王ラマ一世によって貴族の称号を与えられた亡き統治者の妻とその妹だ。一七六七年プーケットがビルマに占領されそうになった時、二人はリーダーシップを取り反撃をはかり、一ヵ月の激戦の末ビルマ軍を撃退したのだ。二人の銅像は市内のロータリーで見ることができる。プーケット島は西海岸と東海岸南部にリゾートホテルが集中し、夜も賑やかなビーチタウンもそこに含まれている。東南部には今も中国-ポルトガル様式の優雅な建築物を残している、プーケットタウンと船着場がある。
more>>  

2004年10月
■ 我愛面包!   おいしいパンが食べたい
ここ最近、上海でもずいぶん増えてきたパン屋さん。ところで上海では今どんなパンが人気?そして上海パン業界の傾向は?ここでは新天地や虹梅路でおなじみのPao's(株式会社パントーネシステム)の若狭敏宏専務に、上海のパン事情についてお話をうかがった。上海で初めて日系ベーカリーとして進出したパントーネシステムは、実はベーカリーだけでなく、冷凍したパンを大手スーパーや飲食店に卸している、いわば『手作りパンの総合卸メーカー』。どちらかというとそちらが本業である。パンのうまさを知り尽くした若狭専務のお話を聞いているだけで、何だか無性にパンが食べたくなってきた。
more>>  

2004年9月
■ まんぷく  フルーツ    料理
冬瓜を薄く切ったものをワンタンの皮に、蟹肉とナズナをアンにして4、5分間蒸して作られた料理。滑らかで脂っこくなく、添えられた香りの良いパパイヤの果肉がこの料理に新しい味を添えている。
more>>  

2004年8月
■ フィリピン基本情報
上海からラワグへの直行便は2時間40分で到着する。フィリピンと中国には時差がなく、気温はいつでも25から32度。太陽がいつでも照っているので、SPFの高い日焼け止めをもって行く必要がある。英語は広く商業用語として使われているほかに、旅行業に携わる人の多くは流暢な中国語を話すことが出来る。人民元も現地では歓迎されていて、兌換率は1元6ペソ、ホテルと観光地で両替が出来る。空港使用税は550ペソでペソかアメリカドルで支払う。ホテルの設備は整っており、チップは必要ない。
ラワグはフィリピンのルソン島北部イロコス・ノルテ州にある。あまり知られていないが、フィリピン人に言わせるとラワグは古い町並みと白い砂浜とマルコス前大統領で代表される場所なのだそうだ。
more>>  

2004年7月
■ 九星茶葉批発市場
浦東国際空港や友誼商店にも卸しているというこちらはウーロン茶、鉄観音茶の専門店。福建省安溪県に自社工場を持っているので、安心して購入できる。質のよいものは香りが高く、苦味の一切ないまろやかな味わいだ。
more>>  

2004年6月
■ コタキナバル基本情報
熱帯のジャングルと珊瑚礁を擁するボ ルネオ島サバ州は、アウトドア派に はオススメのスポットだ。太古の姿そのままの植物や、珍しい動物を間近に見ること ができる。このほど州都コタキナバルへの 直行便が開通し、上海からの旅行がますます便利になった。交通と宿泊施設が整備されているコタキナバルは、初心者でも安心 して観光できる街だ。輝く太陽の下、素朴な地元の素顔を探しに行こう。
more>>