Walker
中国最新情報満載!!
Contents / Music
1月
■ DJ MATT
Progressive Revolution

Progressive House

アルバムデザインもクールな2枚組み!メタルな印象の音が全編を貫く。ループが多用され、クラブでかかればハウスマニアのダンスを誰も止められないだろう。高みへ上昇するようなミックスが脳をしびれさせ、麻痺させる。

more>>  

1月
■ Praful
 

PYRAMID IN YOUR BACKYARD
スムースジャズ&ダウンテンポ
ジャズからダンス、インドからブラジルまで、静寂から激しさまで操るコンポーザー、Prafulの4枚目は意識が世界を駆け巡るナンバー揃い。「手押し車を引っ張る人」、「DROP TO THE OCEAN」が粋だ。

more>>  
 
12月
■ 大塚愛
 

ネコに風船 J-POP
猫好きなら一目ぼれのCDジャケット。曲の中で、猫は自由に生きるものの象徴として、風船はふわふわとした愛を表現している。猫の目線でかかれた表題曲は、シンプルで自由で少し悲しげ。猫の人生が覗けたような気になる。

more>>  

11月
■ Shakira
 

Fijacion Oral アルバム
ラテンクイーンのニューアルバムはポップス、フラメンコ、ロックなど多彩な内容。尽きないインスピレーションから生まれる英語やラテン語による60曲、1曲目の「La Tortura'はアレハンドロ・サンツとの合作による新曲だ。

more>>  
 
9月
■ Coldplay
 
X&Yニューアルバム
一年近い時間をかけて作られた「X&Y」、ボーカルのクリス・マーティンが「もう二度と作れない」と形容したというアルバムは、生と死、愛と別れ、世界などの大きなテーマで新しい精神を体現したもの。21世紀のU2とうたわれている。
more>>  
8月
■ L'Arc〜en〜Ciel
 
AWAKEニューアルバム
ラルクの10枚目、初の中・日同時発売でもある。「世界は目覚めと平和が必要」と呼びかけるこのアルバムにはオリコンでトップをマークした「NEW WORLD」等の4曲や「LOST HEAVEN」も収録されている。
more>>  
7月
■ チャンナラ
 
我的故事ニューアルバム
チャンナラのワーナー移籍後の初アルバム、韓国らしい編曲の感動的な音楽だ。「飛不起来」はチャンナラ初主演の中国ドラマ「銀色年華」のテーマ曲。SHINHWAのメンバー、シン・へソンと歌う「LOVER」なども収録されている。
more>>  
6月
■ 矢井田瞳
 
ベストアルバム
50ヵ所をまわるツアー「YAIKO/ROCKS/50ROUNDS」を終えたばかりのYAIKOの4年間のシングルを集めたベストアルバム。アルバム4枚で280万枚以上のセールスを誇るYAIKOのシングル12曲はオリコンのトップを飾ること間違いなしだ!
more>>  
5月
■ GRAMMY NOMINEES 2005
 
ニューアルバム
全世界同時発売の47回GRAMMY NOMINEES 2005、様々な賞を受賞した19曲が収録されている。中でもノラ・ジョーンズとレイ・チャールズの2人のスターが合作した「ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン」は今年最も注目の作品だ。
more>>  
4月
■ サラ・ブライトマン
 
ライブ・オブ・ラスべガスライブアルバム
1年間の「ザ・ハーレム・ワールドツアー」後にラスベガスで行なったライブを録音。ツアー名にあるハーレムというテーマが中東を思わせるように、東洋的な色彩を帯びた曲が多い。「オペラ座の怪人」等の名曲の他、新曲の「スノー・オン・ザ・サハラ」も収録されている。
more>>  
3月
■ 周迅
 
偶遇アルバム
アルバム「夏天」を出した後、個性的な音楽性を持つ「火星電台」と再度合作したことによりできた火花がこのアルバム。まじめで素直な態度で技巧不足を補う彼女だが、旅遊衛視のテーマ曲「身未動、心已遠」ではその見方を変えさせてくれる。
more>>  
2月
■ S.H.E
 
安可  Endoreニューアルバム
中華圏を席巻する人気ガールズユニットS.H.E。このアルバムで3人の少女たちは「大人」になる挑戦をしているようだが、まだまだ少女らしさがただよう。ドイツの人気グループSweetboxによる曲「痛快」、ブリトニーの「Everytime」も収録。
more>>  
1月
■ Vive o 2004
 
Vive o 20042004年サッカーユーロカップスペシャル
ユーロカップテーマ曲の「FORCA」のほか、ロックとクラブミュージックが収録されているが、オススメはドイツのテクノDJによるクイーンの代表作「WE WILL ROCK YOU」リミックス。イギリスの小学生の歌声がかわいらしい。
more>>  
2004年12月
■ 張学友
 
Black & White新曲+ベスト1985〜2004
ジャッキー自らがセレクトした2枚目のベストアルバム。その多くはセカンドセレクトか、より古く、すでにポピュラーソングと化している中国語のベストソングだ。3曲の新曲「黒白画映」「我不明白」「SORRY」も入ってファンも大満足だ。
more>>  
2004年11月
■ 孫燕姿
 
孫燕姿Stefanieニューアルバム
1年間のブランクを経た孫燕姿の復活アルバムが、10月29日全アジアで同時発売。かつて3年半に7枚という記録を作った彼女は、たっぷり充電して元気いっぱいになり、パワフルな歌声で、今回もたくさんの感動をファン達に与えてくれるだろう。
more>>  
2004年10月
■ 房祖名
 
房祖名2CDファーストアルバム
「ツインズ・エフェクト2」で映画界入ったジャッキー・チェンの息子、房祖名の1stアルバム。ジョナサン・リーの指導のもと、自ら作詞作曲した9曲もアルバムにおさめられている。かつての映画界の巨星、母の林鳳嬌と一緒に唱った「Saturday Night」も収録。
more>>  
2004年9月
■ NELLY FURTADO
フォークロアニューアルバム
ネリーはおそらく今ミュージックシーンで最も熱い新星だろう。カントリー風な雰囲気を添えた軽快なメロディーは、ジェニファー・ロペスやリッキー・マーティンなどに変わる新しいラテン主義であるだけでなく、ポルトガル語のラップが独特の魅力として輝いている。
more>>  
2004年8月
 AMY STUDT
FALSE SMILESニューアルバム
スタートの曲「Just a Little Girl」はAmyのシンプルで素直な少女らしさが表現されている。だけど彼女の甘い歌声に騙されないように。うってかわった2曲目からはその天与の才能と多彩に変化する旋律に震撼させられることだろう。
more>>  
2004年7月
 BOA
Love & Honeyニューアルバム
ハリー・ポッター3では落選してしまったが、BOAの地位には少しも影響していない。さらに上達した日本語で歌われたサードアルバムではJ-POPとPOP-ROCKを主に、バラードからロックまで幅広いナンバーが収められている。DVDもついてお得!
more>>  
2004年6月
 The Cardigans
Long Gone Before Daylightニューアルバム
4年ぶりのニューアルバム。ポップでキュートな路線からぐっと大人びたものに変わったカーディガンズ。彼らの追求している「ライブを再現したレコーディング」が十分に生きている。シンプルで朗々とした歌声は各地で人気を集めている。
more>>  
2004年5月
 迪克牛仔
本色ニューアルバム
迪克牛仔は40歳を超えるロックの猛将。ニューアルバムは韓国ドラマ「黄色いハンカチ」のテーマソング「Sa Lang Hae」を始めとする心を揺さぶる歌とロックが各5曲ずつ。大胆に男の隠れた悲しみと涙を歌っている。
more>>