グルメ
中国(上海・北京)生活情報満載!!
Contents / Contents / Gourmet / MONTHLY SPECIAL LUNCH
  高級寿司割烹 太閣 昼の舌つづみ 250元  
 
 

▲スタッフが描いたという書画が飾られた店内は、まるで個人宅のよう。他のどことも違う、温かな不思議な魅力にあふれている。





 
知る人ぞ知る、という枕詞がぴったりのお店がある。それが今回、前田さんと一緒に訪れた太閣だ。「アットホームな雰囲気がいいですね。テーブルが4つとカウンター席のみなので、事前予約は必須です」というこちらで、昼の舌つづみ、と題されたランチセットをいただいた。まず前田さんが「本当にさくさく!」と絶賛したのは天ぷらだ。
この日は春の使者・蕗のとうもあり、さっくりした衣の中からは、あの懐かしいほろ苦い味が。かわいい春の便りに、一同しばらく言葉を失った。「こちらのご主人は、上海の5つ星ホテルで料理長を務めた後、某高級寿司店で働いていたという方なんです。だからでしようか、職人のこだわりが感じられますね」。
となればもちろん、お寿司も味わわずにはいられない。新鮮なウニ、鮪はもちろん、カッパ巻きまで、シソや胡麻をまぶし、風味豊かな一品に。「ほとんど中国の材料で勝負、とのことですが、全くそれを感じさせませんね」と、前田さんも驚いたよう。シンプルな作業の中に技術の差が出る、という職人の世界を垣間見る一瞬だった。
「でもここで満足するのはまだ早いですよ!」と前田さん。そう、実はこちらにはもう1人、5つ星ホテル出身のシェフがいる。「パテイスリーシェフの彼女のスイーツは、甘さが控えめで日本人好み。特にチーズケーキは、濃厚なチーズの味が絶品です!」とのこと。かなり気に入ったらしく、さっそくお持ち帰り。ご主人へのお土産だろうか?

▲「昼の舌つづみ」は、刺身、揚げ物、煮物、寿司、甘味(3 種類 から選択)からなる。「素材や盛りつけ、さりげないところで和を感じますね。なんだか日本にいるみたい(笑)」。

▲チーズケーキは、単品の場合は50 元。他にもマーブル チーズケーキや小豆入り抹茶ムースなど、スイーツメニューは豊富。アフタヌーンティーにもおすすめだ。
 
 

 

 
【おすすめする人】 前田さやかさん 主婦

ご主人の仕事の関係で昨年上海に来たばかり、という前田さん。出産を夏に控え、しばらくしたら日本へ一時帰国する予定だが、その前にこちらでマタニティヨガを習いたい!と教室を探しているところだそう。「妊娠したら味覚が変わって、甘いものが大好きになったんです」と話していたので、もしかしたら、お腹の子は女の子かも?

読者レポーター募集中!
お申し込みはroot@shwalker.com まで


  高級寿司割烹 太閣
  住所 :   古羊路433 号
  電話 :   5477-7079
  営業 :   13:00〜16:00(アフタヌーンティー)、
  17:00〜22:00
※ランチの営業は予約客のみ。